株式会社T&G 土壌菌・腐植物質・有機物・リードアップ・フルボ酸・フミン酸・土壌微生物・土壌有機物・腐植前駆物質

フルボ酸含有液

フルボ酸含有液の製造方法及びその活用方法

フルボ酸含有液の製造方法及びその活用方法
→ (特許第6026631号「フルボ酸含有液の製造方法及びその装置」)



Ⅰ、フルボ酸含有液の製造概要

フルボ酸含有液の製造概要2

フルボ酸含有液の製造概要3


Ⅱ、フルボ酸含有液活用の目的

1、自然界は廃を要としている
 生あるもの(有機物)は死して土へ還る、廃を要とする自然界の有機物の流れです。一方、私たちの社会の有機物は、残念ながらすべての有機物が要とされている状況にはありません。特に畜産農業における家畜排せつ物は、いまや廃の扱いを受けているのが現状といえます。

 しかしこれらは貴重な資源です。今までにこれらを十分に活用できる技術が存在しませんでした。これらを思う存分活用するためには、自然界の廃を要とするメカニズムを見習えばいいのではないでしょうか?「土壌生成理論」にはこのことに関する基礎的考え方が詳しく記述されています。

2、廃を要としているのは土壌微生物の働き
 土壌細菌を中心とした土壌微生物の働きについての詳しい説明は、「土壌生成理論」の項に譲りますが、結論から申し上げると家畜汚水は、フルボ酸含有液として見事な艶のある茶褐色の液体になり、畜糞はフルボ酸堆肥として土(腐植物)へと生まれ変わります。もちろん、自然界に無意味な悪臭が存在しないように、これら家畜排せつ物から生まれ変わった生産物からも無意味な悪臭を感じることはありません。だからハエも寄り付きません。このことからもお分かり頂けるように、弊社技術はこれまでの技術の延長上に存在する技術ではありません。

3、食は医に優る
 私たちは、毎日食事によって食欲を満たしていますが、食事をすることで健康を創り出していることも忘れてはいけません。まさに「食は医に優る」ものなのです。このような食品は鮮度を長く保ち、滋養を豊富に含む特長があります。

 フルボ酸含有液及びフルボ酸堆肥を使って育てた農産物は容易に腐敗菌などの外的影響によって腐敗などしません。この要因は腐植前駆物質の含有するフルボ酸の働きにある、と私たちは考えています。
そもそも野菜などの植物は、太陽光に日々さらされているため紫外線から身を守るための高い抗酸化機能を持っています。一方、動物は抗酸化機能を持っていません。動物は、元来鮮度を長く保ち、腐敗しにくく、滋養を豊富に含有する農産物を食することで抗酸化力を高めていたと推測することができます。

 最終的に私たちが求めるものは、健康を創り出してくれる農産物です。米や野菜、くだものに限らず、畜産果実である乳、精肉、卵などもフルボ酸含有液およびフルボ酸堆肥の活用で生産力が大幅に向上します。


Ⅲ、フルボ酸含有液製造装置の設置をご希望の皆様へ

(Ⅰ、「技術説明」の項を参照ください)
1、フルボ酸含有液製造装置の設置をご検討の方は、①の「原料の種類と1日当たりの製造希望量」をお決め頂き、弊社宛ご連絡ください。

2、①の「原料の濃度調査」を弊社にて実施します。
すでに①の原料の水質分析による濃度調査結果(pH、BOD、SS、全窒素)等をお持ちの方は弊社までご連絡ください。

3、弊社にて上記2項目を基に製造装置の設計等を実施し、ご提案書を提出いたします。


Ⅳ、フルボ酸含有液活用の実際

1、畜産農家へのフルボ酸含有液製造装置の導入例・・・家畜排せつ物をもう一つの売上の柱にする!

フルボ酸含有液活用の実際

※1畜舎汚水・・・フルボ酸含有液の製造量は自家消費量を中心にお決め頂くことをお勧めします。畜舎の規模にもよりますが、全汚水量の1~5%を目安にご検討ください。自家消費とは、畜舎洗浄、畜舎内細霧、牧草地散布などを指します。
※2フルボ酸含有液・・・現地渡し価格@200~400円/㍑(参考価格)で流通しています。
※3フルボ酸堆肥・・・フルボ酸含有液製造装置副産物の土壌性汚泥(液体)及び含有液を散布します。現地渡し価格@10~30円/㎏(参考価格)で流通しています。

2、耕作農家へのフルボ酸含有液製造装置の導入例・・・低コストによる健康を支える農産物の生産!

耕作農家へのフルボ酸含有液製造装置の導入例

※4耕作農家の方は、畜産農家の方等から購入するか自家製造の選択になります。
※5作物残渣・・・野菜の外葉、根菜の葉、脇芽、規格外品、雑草などを指します。1日当たりの希望生産量をご連絡ください。※6と併せてご提案いたします。
※6耕作農家におけるフルボ酸含有液等の使用量及び使用方法
・・・フルボ酸含有液製造装置に関するご提案書に詳しく記載いたします。(Ⅲー3を参照)
※7フルボ酸含有液・・・現地渡し価格@200~400円/㍑(参考価格)で流通しています。


Ⅴ、フルボ酸含有液活用の実際

1、フルボ酸含有液製造装置の導入例

→ 事例ご紹介(豚舎汚水)


→ 事例ご紹介(鶏糞と米ぬか)


→ 事例ご紹介(ゴルフ場刈芝)


2、フルボ酸含有液およびフルボ酸堆肥使用事例

→ 各種野菜類事例


→ ナス事例


→ イチゴ事例


→ アスパラガス事例


→ 稲作事例


powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional